【動画あり】ペースト塗布時の反対の手の使い方

みなさんこんにちは!
いつもSKIN CANDYをご愛顧頂きましてありがとうございます。

本日はペーストを塗布する際の
「反対の手の使い方」に関する
ショートムービーをご共有いたします!

 

 

利き手が右手の場合、ペーストは右手でもちますが、
その時の左手は非常に重要な役割をします。

左手はしっかり塗り始めの皮膚をおさえることで、
お客様に負担の少ない塗布・フリップが可能です!

最初のうちはペーストをまとめる作業に必死で
忘れてしまいがちですが、
ぜひ押さえることにも意識してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です